結婚退職等の結婚のお悩み 女性特有のおはなし 主婦生活

あれほど嫌だった田舎暮らし。案外楽しんでる自分がいた・・・

投稿日:


人気ブログランキング
ランキングぽちっと押して下さると本当に励みになります!本当にありがとうございます!

結婚により田舎暮らしを始められた方からたまにメッセージをいただくので、今日は結婚して田舎へ行くことへのお話をしてみようと思います。

長いしちょっと偉そうな口ぶりかもしれないので、不快な方はバツボタンでお願い致します。

 

結果を先に言いますと、現時点で田舎暮らしは後悔していません。
後悔していないというか、なんというか、普通に楽しく暮らしています。

勿論今も昔も都会は大好きです。
でも人生状況によってどうしても思い通りならないこともありますよねって感じで、その時の気の持ちようというか、そんな話です。

結婚退職で田舎暮らしを余儀なくされた方。
これからする予定で悩んでいる方のご参考になればこれ幸いでございます!

他の結婚退職~在宅ワークまでの流れの記事はこちら

スポンサーリンク

都会暮らしこそジャスティスだと思っていた以前の私

私は地方の県庁所在地で生まれ育ち、県庁所在地とは言えそこそこの田舎暮らしをしてきました。

幼い頃から食べることが大好きななんかしらのオタクだったので(漫画だったりゲームだったりお笑いだったりジャニーズだったりサンリオだったり年齢によって違いますが)、オタクイベントや美味しいグルメやオシャレな飲食店が軒並み都会にしかない事実に辟易しまくり、大人になったら何が何でも都会で働くぞと心に決めていました。

そして主要都市を回ることが多い全国転勤ありの会社に就職し、夢の都会暮らしが始まりました。

それはそれは刺激的で楽しい日々でした。(根っからの陰キャなので男遊びを除く)

「ビバ都会!二度と田舎になんて戻らねえぜ!ヒャッハアァアアァア!!!!!!!!!!!!!!!!」

と思い暮らしていた私でしたが、なんと皮肉な事でしょう、結婚により生まれ育った場所より田舎に住むことになろうとは。

スポンサーリンク

住んだこともない知らない田舎で暮らしていくことへの恐怖

元々田舎暮らしから都会暮らしに憧れていた私なので、知らない土地に住むことへは何の抵抗もありませんでした。

都会ならな!!!!!!!!!!!!

都会なら知人が1人もいようがいなかろうが、平気だと思っていました。というか実際平気でした。

でも田舎は…。

私は生まれ育った土地にあまりいい印象がなかったので、田舎=悪だと思っていました。

旦那と一緒にはいたい。
でも田舎暮らしは不安。
余裕がなくなって旦那に当たってしまわないだろうか。
なんだったら結婚を後悔してしまわないだろうか。
仕事を辞めたことを後悔しないだろうか。

田舎暮らしをすることで何もかも、全てを後悔してしまわないだろうか!
GYAAAAAAAAAA!!!!

というマリッジブルーに1年程悩みました。

また、結婚するにあたり、旦那と私のどちらが仕事をやめるかで二人しばらく硬直状態が続きました。

このへんはまた今度改めて書くとして、結果を申し上げますと

田舎暮らしも悪くないな!

って感じです。

あんなに嫌いだった田舎暮らし、実際に始めてみて思う事

では具体的に、どんな感じで都会絶対主義だった私が田舎でもそこそこエンジョイしているかにうつります。

うちは現時点で子供がいないので、あまっちょろい事を抜かしてるかもしれませんが、新婚の方のご参考にはなると思います。

ここで田舎に慣れておけば田舎で子育てもそこまで抵抗なくいけるんじゃないかなという希望的観測も込めて書きます。

・綺麗で新しくて広い家に住める

これはもう、ぶっちゃけ都会でも金持ってればいい話ではあるんですけども、20代の旦那の給料でめちゃめちゃ条件の良い新築で広い家に住めているので本当に田舎冥利につきるなと思います。

これが都会だったら絶対この条件の家には住めない。

私が都会好きな理由として「最先端のオシャレに触れることができる」というのがあるのですが、もうこれに限っては自宅をひたすら自分好みのオシャレインテリアにまみれさせてしまえば良いのです。

更に言うと家賃が安いので他のことにお金が使えるのでオシャレな家具や家電も買えるわけですよ。

ということは、私の私による私のためのおうちカフェが完成するわけで…。

好きな音楽でも流そうものなら、もうオレ様ワールドなのですよ。

今のところ持ち家願望がないのですが、田舎なら同じように土地代がクソ安なので、持ち家が欲しい方は圧倒的安さでステキなお家をばばーんと建てられるわけですよね。

これはかなりのメリットだと思ってます。

また、田舎ならではの土地の広さで、家庭菜園やガーデニングが好きな方はおもいっきり広い敷地にすることもできるし、BBQも気軽にできるし、アウトドア好きにも良いって感じですね。

 

メシが安くて旨い

これは言わずもがなですね。私の住んでいるところは海鮮がちょ~~~新鮮で美味しいので、これを都会で食おうとするといくらするんだ?と思います。
高いお金出しても新鮮さっていうのは物理的に不可能なこともあるし。
もう、ただただ新鮮な海鮮の美味しいことにビックリします。

野菜もそうですよね。びっくりするほどに美味しい!んで、安い!

田舎には新鮮ならではの見たことない部位や見たことない食材とかがスーパーに並んでるのでつい気になって買ってしまいます。そしてうまい!
新鮮な海鮮があまりに多いので、より新鮮な状態で食いたい!とホヤや貝など一見面倒くさそうな海鮮のさばき方を覚えるので楽しいです。

週末に小さめの七輪で新鮮な海鮮をパチパチ炙って食べてる時なんて本当に幸せ~~~っ!となります。

衣食住は人間にとって超大切な部分なので、食と住がコスパ良いっていうのは十分なメリットじゃないでしょうかね?

 

知人が一人もいなくて寂しくないだろうか…?

こっからはちょっとデメリットも含めて。

私は今の田舎に移り住んで1年経ちましたが、現時点で負け惜しみに感じるかもしれませんが、全く寂しくありません。

元々、「地元大好きだぜ!地元愛!地元愛!」的なノリが苦手だったのもあります。

 

常におしゃれして生きたい方なら辛いかもしれませんが、知り合いが一人もいないのでどすっぴんでスーパーやコンビニに行っても誰に会うこともないのですごく気が楽です。

これを逆にとらえると、めちゃくちゃ奇抜な格好しても知人に会うことがないので何を着てもどこで何をしようがモブでいられるという喜びを日々享受しています。

また、私はスーパーでばったり会社の知り合いに会って雑談が始まったりすることがとても苦手なのですがこういうのもなし!(子供がいてママ友とかができたらまた変わってくるんでしょうけど)

 

で、人と会話がしたい!なんて時も勿論ありますが、気の知れた友人とグループLINEでほぼ毎日どうでもいい会話をしています。
友人達も離れた地で生きているので、お互い良い話し相手になっていて丁度良いです。忙しいときは見なければいいだけだし。既読スルーオッケーな関係性がまた良いです。
誰かが忙しくて返事しないときは誰かが返事してたりして、暇になったときにその会話を遡って見るのも楽しみの1つ。

SNSがなかったら相当きついかもしれないですが、このおかげで「誰かと会って話したい!」という願望は今のところ全く生まれていません。

ていうか、会って話すとなるとカフェに行ったりご飯屋さんに行ったり、お金かかるやないすか。
人とご飯に行くと「何か話さないと!」という強迫観念に駆られてご飯の味がわからなくなるので、外食は元々一人派なのもあって問題ないです。

LINEやスカイプとかならいつでもどこでもお互い都合良いときだけおしゃべりすれば良いし、数時間経ってちょっと会話が途切れてきて「あっなんか気まずい」みたいな瞬間もないわけですよ。超ラク〜!…って、なんか書き出してみたらすげー寂しい人間…w

いやいやでも事実寂しくないのでOKです。

 

んで、ときどき前の職場の人や、都会の趣味の友達に会いに行ったりしてます。

「旦那がいる手前遊びに行きにくい…」という方、遠慮しすぎ!知らん土地に嫁いでんだもん、旦那にもそれくらい許してもらわんと!

旦那が飲み会や遊びにいくときに「次私も東京行ってくる!」と宣言しておけば旦那も私も気兼ねなく遊べるのでおすすめです。

田舎はダサい!オシャレな店がない!欲しい物がない!テンションが必然的に下がる!

こうおっしゃる方もいらっしゃると思います。

めちゃくちゃそのお気持ちわかります。

同じ物を売っていても、都会はオシャレにディスプレイしているからとても欲しくなるけど、田舎はディスプレイも下手だから購買意欲が沸かない。

わかります。

でもこう考えてはどうでしょうか。

ダサくて購買意欲が上がらない=いらないものを買わないから節約になる

 

「そんなのただの負け惜しみ!オシャレな世界に浸りたい!」

そう思うのもわかります。

でも私思うんですよ。食べ物や家電以外の物って大体買う直前と買った瞬間が一番嬉しくて、そのあとテンションって徐々に下がっていきません?
例えば「ヤダこのピアスちょーーーかわいい!欲しい~~!!!!!」て思って買って、1年後もそのピアスを見た時のトキメキって買う前と同じくらいあるかなぁ…と。

勿論長く使って大のお気に入りの品も勿論あるんですけど、要は長く使ってもお気に入りでいるような物だけを吟味して買えばいいんじゃないかなって思うんですよね。

以前都会に遊びに行ったときにすっごい可愛いインテリアがあって「ウワッこれ欲しいわ!ヤベー!」と思ったんですけどちょっとデカかったので今度ネットかメルカリで買おうと思ってその時は我慢したんですよ。
で、田舎に戻って田舎のお店で同じインテリアを見つけたときに「エッ?!全然魅力的じゃない!」と思ってしまったんです。

つまり、インテリア自体が好みというよりは、都会のデパートにディスプレイされているのが総合的に見てめちゃくちゃオシャレだったて事です。
都会マジック恐ろしい!

てことは、田舎に住んでいると不要なものはあまり買わない=節約になる

って事になるんじゃないかと!!!!ww強引かな…w

 

都会のお店でめちゃくちゃ魅力的に見えて、ネットショップや田舎のお店でも魅力的に見えたらそれは買いだと思いますが、田舎のお店で見て「ん・・・?」てなるような品だと家に置いてもそんなに喜びテンションって続かないんじゃないかなーって思います。

あとどうしても我慢できないときは今はメルカリとかフリマサイトがあるんで、飽きたら即売る!その売り上げでまた好きなものをポンポン買う!っていうのもアリですよね。

で、もうストレスが溜まったらとにかく好きなものを食べて好きなところへ行こう

上記の通り田舎暮らしにより浪費が減ったら、お金って貯まっていくわけで、そしたらその貯まったお金で好きな時に好きな場所へ旅行に行くなり買い物に行くなりすればいいと思います!

今もたまに都会に行きますが、その時にはスケジュールビチビチで行きたいお店やイベント事を詰め込みますw
西村京太郎ミステリーよろしく効率よくこなすためにそのスケジュールを練るだけでも相当な時間を要するので、いざ行っているときも楽しいですが、次は都会で何してやろう!と計画を練っているときも本当に幸せですw

インターネットって本当にありがたいね。
ネットがなかったら田舎暮らし、完全に詰んでたと思います。

私が思うよくないパターンは

「どうせ田舎だしどこにも行くとこないし」
「都会に行ってもお金かかるだけだし」
「田舎なんて未来ないし」
「はぁ~流行のお店こんなとこにないし・・・」

という心理でグルグルするのが一番自分に良くないと思います!

「田舎静か!空気キレイ!メシ超うまい!人少ないからゴミゴミしてねえ!」

と思い込むのも大事ですwというか、実際そうだし。
流行の店に行きたいなら何かを節約して旅費貯めて行ってしまえばいい!
何かを節約してまで流行のお店に行く気がないなら、多分テレビで見て「いいなー」てなった程度でそもそもそんなに興味がないはず!

 

都会には都会の、田舎には田舎の良いところがいっぱいあるし、都会だから100%隣人に興味がなくてサラッとしてて、田舎だから100%付き合いが面倒で粘着質なんてこともないと思います。

勿論地域性もあるとは思うのですが、少なくとも都会と田舎を4箇所経験した私が思うに、都会人でもいい人も悪い人もいるし、田舎人でもいい人も悪い人もいます。

田舎だろうが都会だろうが、すっごくオシャレで上品な人もいるし、やさしい人もいればすごく人を見下す人もいるし人に意地悪する人もいます。

 

私もまだまだ都会への憧れはありますが、とりあえず住んだ以上は普段はこの土地で快適に過ごすように努力したいなーと思っているところです。

まぁ、とにかく都会に行きたくなったらその時は気兼ねなく遊びに行けばいいっしょ!て感じですね!
お子様がいても旦那に預けたり、いっそ家族みんなで旅行がてら~とかでいいと思います。

もうとにかく、臨機応変にやってくしかないかなと。

 

そんな感じで、慣れない土地の暮らしは嫌なことは沢山あるかもしれないけど、なるべく明るく現状を楽しんでいきましょ~~~!!!

田舎暮らしに辛くなったら遠く離れたところで私のような人間もいると思って一緒に頑張りましょう~無理せずに!

 

他の結婚退職~在宅ワークまでの流れの記事はこちら


人気ブログランキング
ランキング押して下さると本当に励みになります!

スポンサーリンク

-結婚退職等の結婚のお悩み, 女性特有のおはなし, 主婦生活

Copyright© 元OLが専業主婦になって株やら結婚生活やらで頭ぱんぱん体ぱんぱんブログ , 2019 All Rights Reserved.